女性の健康管理クリニック 小山嵩夫クリニック

ご予約・お問い合わせ TEL:03-3561-0711

アクセス

TOP > 診療内容

診療内容

 日本人の平均寿命が90歳にとどこうとしている現代において、50歳といえば、社会でも中心を担う大切な時期にあたります。ところが、女性の健康を考えた時、その源でもある女性ホルモンの分泌は、50歳前後で多くの女性は停止(閉経)し、体にさまざまな不調を感じ始めます。
 今、ある健康と若さを保つには、理想的には、30歳代後半から40歳代にかけて気配りするのがベストといえます。
 30歳代後半から更年期、閉経後の女性におすすめできる健診内容をご用意し、この時期から始まる疾患の治療や予防、抗老化につなげていきます。

診療内容

更年期世代が中心ですが、全ての女性を対象にしています。

  • 女性の健康管理
  • 更年期障害
  • ホルモン補充療法
  • 避妊(ピルやリングなど)
  • 不妊症
  • 子宮内膜症
  • 健康診断
  • 骨粗鬆症
  • 漢方治療
  • アンチエイジング医療
  • 生理不順
  • 月経困難症

●手術や他科の治療が必要な場合は、状態に応じて適切な病院をご紹介いたします。

一般診療と自費診療の違いについて

一番の大きな違いは、完全予約制により、患者さんとの時間を十分にとることができるということです。女性を総合的に診察し、必要に応じて投薬も行います。初診、再診問わず毎回、診察時間の中で十分にご納得していただき、自分の現状を把握してから治療に望んでいただけます。治療や健康管理をしていく過程には、その都度疑問が出てきたり、医療に対する新しい情報も入ってきます。当クリニックでは、一人一人の患者さんをしっかりと把握し、その方にあった適切なアドバイスを資料を交えてわかり易く提供させていただきます。
また、完全予約制により、ほとんどお待たせすることなく診察が出来ます。症状が落ち着いてからは、処方も2~3ヶ月分まとめてお出しできますので、お忙しい方、遠方の方でも継続して通院いただけます。

ページの先頭へ