女性の健康管理クリニック 小山嵩夫クリニック

ご予約・お問い合わせ TEL:03-3561-0711

アクセス

TOP > 診療内容:ドックコースのご案内

ドックコースのご案内

女性が健康を意識した時に最適かつ必要なケアドックメニュー

一人一人に十分な時間をとり総合的に診断いたします。
健診(ドック)ごとに報告書を作成し、毎回院長の手書きの健診コメントをお付けし、診察の際に細かく丁寧に結果説明をさせていただきます。ご自身の今の健康状態が医学データも含めて十分把握頂けると思います。
詳しい内容や料金についての詳細はクリニックへお問い合わせください(専用問い合わせ:03-6228-6132)。
遠方(飛行機・新幹線の利用者)からの来院の場合、通院間隔などのご相談にも応じます。

診療費について

基本診察料  10,000円(税別)

女性健診(レディースドック)(料金はすべて税別)

30歳からすべての世代の女性向けの総合健診です。病気の発見の検査のほかに、若々しさ、健康度の検査なども含まれています。なお妊娠する能力を知りたい(不妊治療希望)場合の妊活コースもあります。

スタンダードコース(A)  82,000円

30歳代から40歳代女性の全身的な基本的な検査。婦人科検診(超音波、子宮頸がん、体がん)、乳房超音波、血液検診(ホルモンなどを含んだ全身的なもの)、動脈硬化指数、筋肉量、水分量、AGEによる生活習慣のチェック、骨密度(踵骨、腰椎、大腿骨頸部)、毛髪検査(食事の摂取状況、有害ミネラル)などがセットになっています。ホルモン補充療法を実施する場合に必要な検査はすべて含まれています。

プレミアムコース(B)  120,000円

40歳以降の女性にふさわしい全身的な検査。
(A)コースに比べ若々しさ、健康度など普通の人間ドックであまり行なわない検査(欧米ではよく行われている)も含まれています。(A)コースの検査はすべて含まれており、そのほかに血液で酸化ストレス度(どれ位老化しやすいか、病気になりやすいか)、抗酸化力(それらに対する抵抗力)、加齢マーカー(新陳代謝、若々しさ、どれだけ体に勢いがあるか)などを含んでいます。幅広く抗加齢医学的な検査が含まれており最もおすすめのコース。

エクセレントコース(C)  250,000円

(B)コースに血液による全身的なガンマーカーセットと生活習慣病についての遺伝子分析が加わっています。血液のガンマーカー値が高値の場合は精密検査が必要となります。生活習慣病の遺伝子(生涯に1回検査すればよい)については体質がわかるので、生活習慣の工夫、健康増進などに役立つとともにサプリメント、漢方などの処方に参考となります。40歳代から70歳代まで幅広く適応があり、必要な項目はほとんど入っています。

プラチナコース(D)  350,000円

(C)コースをさらに充実させたものでどの世代にも十分役立ちます。(C)コースの検査はすべて含まれており、そのほかにアレルギーセット(39項目の代表的なアレルゲン、アトピー体質の有無)や若々しさのカギとなる成長ホルモン、うつ気分などで減少するセロトニン、痴呆遺伝子の精密検査など特殊項目も多く含んでいます。病気についての鑑別のほか、健康、老化度のチェックなど抗加齢医学的な内容も豊富、この領域での最高レベルといえます。健康維持目的で運動、食事の工夫、漢方、サプリメントなどを服用している場合のモニター(効果の判定)にも優れています。

サプリメントコース(E)  40,000円
【オプション:遺伝子検査(生活習慣病、リスク判定も含む)、痴呆関連遺伝子 127,000円】

医学的根拠に基づいてサプリメントを服用したい人のためのコースです。遺伝子関係の 項目はデータがある方が好ましい(その人の体質がわかるのでサプリメントの選択に便利)のですが、なくても服用していくことはできます。これらの項目はサプリメントを服用して 経過をみる場合も用いることができます。

エイジングコース(F)  40,000円

30歳代から70歳代まで少し老化が気になる人のコースです。いわゆる人間ドックの病気の発見の検査ではなく、元気さ若々しさにポイントをおいています。対応は運動、食事などの生活習慣のほかに適応があればサプリメント、漢方、場合によっては女性ホルモン(男性ホルモン)などを用います。

妊活コース(G)  45,000円

漢方、サプリメントを中心として、卵巣機能、免疫機能改善を目標とした不妊治療を実施しています。必要があれば内服、注射による排卵誘発、人工授精は行いますが、体外受精は実施していません。妊娠する能力をみるために必要な検査(婦人科検診、ホルモンを中心とした血液検査、体組成、クラミジア、ヘルペスなどの性感染症、子宮内膜症の有無など)を妊活コース(E)として実施しています。

男性健診(メンズドック)(H)  90,000円
【オプションで遺伝子検査(127,000円)を追加することもできます。】

男性のための検診です。生活習慣病、エイジング(老化)、ストレス、免疫系などを男性ホルモンとともに評価します。全身臓器についての代表的なガンマーカ―も入っていますので、全身にわたってのガン検診についても安心です。加齢、ストレスや若々しさなど、一般のドックには入っていない項目もあり、興味深く、今後の健康増進のために参考になる結果が得られると思います。 加齢関係のみに絞ったものとしてエイジングコース(F)の男性版(40,000円)もあります。

漢方薬、サプリメントなどによる不妊治療

大学病院の不妊外来での経験と長年の臨床に基づいた漢方、サプリメントを中心として、卵巣機能、免疫機能改善を目標とした不妊治療を実施しています。必要があれば内服、注射による排卵誘発、人工授精は行いますが、体外受精は実施していません。妊娠する能力をみるために必要な検査(妊活コース)を実施しています。2年間不妊の人はどこかに弱点があることが多い様です。初診時(又は比較的早い時期)に不妊症のスクリーニング(妊活コース(G):婦人科検診、血中ホルモン、感染症など)を受けて頂き、その結果を参考として治療を開始します。治療中に内分泌学的、免疫系の変化、男性因子などについても必要があれば実施して行きます。2年位を目処として治療を行います。
不妊治療の場合は通院回数も月、数回になることもあるため診察料は初回のみ1万円、次回(再診)からは半額の5,000円となります。漢方、サプリメントなどの薬代は毎月1万 ~ 2万円位です。

内容は年齢と受診目的により若干異なります。詳しくはお問い合わせ、もしくは診察の際にお尋ね下さい。

※クレジットカード、デビットカードによるお支払いが可能です。

ページの先頭へ